30〜40代はお肌に大きな変化が・・!

置いてあるとあせる砂時計

肌の曲がり角年齢って人によって違いますが、ちょっとやばい!と思った時に適切なケアをするのが1番大事なのは、解ってますよね。

 

でも実際、3,40代になると、仕事の責任あるポジションについたり、子供の世話や行事があったり、その両方だったりでスキンケアまで手が回らない!
というジレンマ状態になっちゃいますよね。「解っちゃいるけど!」と言いたいですよね。

 

でも哀しいかな、3,40代って女性ホルモンが減少、血管も老化、と体の中から老化が始まる世代なんです。
紫外線やちょっとしたストレスがたるみになり、簡単にほうれい線が出来て、しかも治す力も衰えているんですよ。

 

保湿力の低下や、洗顔しても角質が落ちないのを、今、実感している人も大勢いるのではないでしょうか。
それが危険信号なんです。

 

 

でも、ここで踏ん張らないと、後で間違いなく後悔することになります。
老化は待ってくれませんからね。気がついたら取り返しがつかないことになるんです。

 

「時間もない、いろいろ考えている暇もない」世代にお勧めなのが、上質な成分を配合したシンプルケアです。

 

例えばプラセンタ、成長細胞なので、肌の中に若々しい土台を作っておけるんですね。
プラセンタは肌の力を引き出すお手伝い役、日々使うだけで、肌の劣化を食い止められるんです。

 

 

30〜40代のスキンケアで意識したいこと

 

3,40代は1番鏡を見たくないときですね。
たまに見ると、ほうれい線くっきりの老けたおばさんが映ってたりするんですよね・・・。

 

ここで、逃避したら、老化は進み、ほうれい線に額のしわなども加わり、どんどん老け顔になります。

 

とりあえずアンチエイジング用のスキンケアアイテムをたっぷり使っておけば!
と思うかもしれませんが、それ、ちょっと間違いなんですよ。
3,40代って、肌の代謝が落ちるので、要らないものが溜まりがちで、うまく循環していないんです。
ここへ栄養成分だけオンしたら、要らないものが溜まるだけ、化学成分は肌を傷める可能性もあるので、どんどん悪循環になっちゃうんですよ。

 

 

そこで考えを切り替えましょう!
まず肌の代謝をよくして、老化した肌そのものを改善するんです。これに最適なのが成長細胞プラセンタなんです。

 

活性酸素を除去してくれるので、老化要素をにサヨナラ、若々しい細胞に戻れば、
あとはベーシックなスキンケアでOK,忙しい中、手間もかかりません。

 

お勧めは、プラセンタ入りで気軽に使える洗顔料から美容液までのフルラインですね。
プラセンタは天然成分なので肌を傷めず、健康な状態を維持できます。
ちょっと保湿効果のある成分入りを選ぶだけで、若いころのようなコンディションが維持できます。

 

3,40代の肌は根本からチェンジして、あとは楽にスキンケアが正しい方法です。

 

ではプラセンタの中でもどんなスキンケア製品が良いのでしょうか?

 

次のページでご紹介致します。>>